埼玉所沢|LPG(バイフューエル車)製造・販売GasTech代理店

関東運輸局認証工場 4-6282

〒359-1152
埼玉県所沢市北野1-23-15

  • LPG車販売・施工のお問い合わせ

    • お問い合わせ
    • 04-2938-3333

  • 営業時間9:00~19:00

  • ホームに戻る
  • 最新トピックス
    • LPGキット取付け!ハイエース続々入庫中です!!
  • 工場ハイエース-001昨日の工場内の状態です。最近は新車ハイエースバンやワゴン、コミューターが必ずと言ってもいいほど工場に入庫しています。

    その他の車種ではバネットトラックやライトエースバン、タウンエーストラック、プロボックスなどガス会社様や運送系会社様などの車輌をLPG架装してLPガスとガソリンで走るバイフューエル車を製作し登録しご納車しております。

    今年は日本LPガス団体協議会からの補助金は既に予算に到達したため締め切っていて、今期は申請が出来ません。当然、補助金の最大25万円が交付されることが費用負担や投資回収の面から見てお客様にとって望ましいことですが、悲しいかな今年は終了してしまっています。

    しかし、私たちが言いたいのは毎月の走行距離が3000~4000kmなどを走られてしまうような使い方をされている会社様などはまず、少しでも早く装着することが1日でも早い経費削減に繋がり、2~3年後には改造費を回収できて且つ削減が出来る車輌になるということです。

    補助金交付を受けたお車は新車では4~5年ほど転売が出来ない車輌になりますし、本来の趣旨の災害が起きた場合は国からの要請に従い、運搬用車輌として貸出しを行う義務も発生してきます。会社様によっては補助金交付を受けてしまうと自社で使いたいときに貸し出さなければいけないことが「リスク」と捉えている法人様があるのも事実です。

    LPガス車に対する補助金を受けることで発生するメリットとデメリットを上手く判断し、計画立てて補助金申請をし交付を受けたいものですね。

     

  • ホームに戻る